« あっ、人参だ | トップページ | 土のう袋のジャガイモ君 »

肥料作り その2

先日小松菜その1の収穫がすべて終ってそのプランターを何とかしなくっちゃと思っていたところ昨日の我が家地方はポカポカ陽気で菜園日和でした。とりあえず振るって底石と根っこと土に分けました。Pb250062

いつもは土には堆肥と石灰を少々混ぜてプランターに戻してフタをして1週間くらい養生させるんですが、そうだこの間の生ごみ堆肥はどうなったかなと気になり様子をうかがう事に。土のう袋をあけ中をのぞくと生ごみに白い粉のようなものが・・・これが噂の”糸状菌”?発酵が進んでるにかな?  と、いう事でちょっと実験することに・・・Pb250063

底石の上に薄く土を入れその上に生ごみ堆肥を敷き詰めました。そしてその上に土をかぶせあとはいつものようにふたをして養生させる事に。これで生ごみ堆肥は微生物にむしゃむしゃ食べられて完熟へと向かうでしょうか?何日かたったら掘り返してみましょう。

|

« あっ、人参だ | トップページ | 土のう袋のジャガイモ君 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

ボクもいつかは土作りにも、チャレンジしたいですね。ぜひ参考にします。

投稿: 東予支部 | 2007年11月28日 (水) 23時30分

>うまくいくかはわかりませんがホームセンターで土とか肥料とか買うお金もばかにできないし自分でできるものは自分でとがんばっています。

投稿: Fちゃま | 2007年11月30日 (金) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472632/9126678

この記事へのトラックバック一覧です: 肥料作り その2:

« あっ、人参だ | トップページ | 土のう袋のジャガイモ君 »