« やっと 出た。 | トップページ | 三寸人参 »

肥料作り

東京地方は朝から雨で、とても屋上での菜園作業はせっかくの休日なのになのに残念モード。それならばと先日買った”生ゴミ堆肥ですてきに土ずくり”の本でも読もっと。まずはなになに・・・”堆肥のタネ”を作るの?準備するのは落ち葉・花ガラ・土・米ぬか。よしっ、といっても家の前を掃いたくらいじゃたいした量はないし公園でもいって拾ってくるか。(思い立つとすぐ行動しないとすまない性格) でもひとりじゃはずいなあ。ということで娘を買収して雨の中ボランティア活動で掃除している振りして拾ってきたよ。近所のおばさんに「ごくろうさま、雨の中大変ねえ」って言われ「はあ」と答えちょっと照れ笑い。そんな落ち葉たちと土・米ぬか・水を混ぜ合わすということなので写真がその状態。Pb100007

その混ぜ合わせたものを、土のう袋2つに詰め分けあとは3~4日その状態で待つと発酵が始まり熱が出て40℃くらいまで温かくなるそうでだ。Pb100013

そしてこのままだと今日の雨で濡れちゃうしカラスにでもつっつかれると大変なので上からボックスをこんな風にのっけておいた。Pb100011

カラスも大敵だけどこれじゃあ熱がこもりすぎるかな?明日の朝要チェック!

|

« やっと 出た。 | トップページ | 三寸人参 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

雨の中がんばりましたねー!
土嚢袋で堆肥作りの本、図書館で借りて読みましたよ。
うちは最近庭にコンポストを埋めて剪定クズと米ぬかを入れましたが、涼しいせいか、枯れもしません。(×_×;)
また経過教えてくださいね~。

投稿: woods | 2007年11月10日 (土) 23時13分

>woodsさんへ
なんとかうまくいくとうれしいですが・・
経過はブログにアップするので見てください。

投稿: Fちゃま | 2007年11月11日 (日) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/472632/8858359

この記事へのトラックバック一覧です: 肥料作り:

« やっと 出た。 | トップページ | 三寸人参 »